KURZWEIL JAPN
 
 
PC3LE6 / PC3LE7 / PC3LE8

お求め安い価格に最高のサウンドと最高の機能を凝縮
 
PC3シリーズのサウンドデモをお聞きいただけます
 
PC3LE6

PC3LE7

PC3LE8

すべてはここから始まる
 

卓越したサウンド、信頼性の高いパフォーマンス、音楽的な表現力、使いやすさ…これらはお手ごろなキーボードの設計に欠かせません。KurzweilのPC3LE6/PC3LE7/PC3LE8は驚異的なサウンドクオリティと大きな成功を収めたPC3譲りの先進的なパフォーマンスコントロール機能や感覚的なユーザーインターフェースでプレイヤーの創造性を刺激するインタラクティブ体験を提供します。

 
卓越したサウンド
 

KurzweilPC3LE6/PC3LE7/PC3LE8はその本体に近年最も話題となったPC3で採用した画期的なチップテクノロジーを採用しています。おなじみのKurzweilのピアノサウンドをはじめビンテージエレピ、クラビネットやメロトロン、壮麗なオーケストラサウンドや数多くのストリングス、ほれぼれするようなヴァーチャルアナログシンセ、KB3オルガン、リアルなベース、ドラム、ギター、パーカッションにホーン、General MIDIサウンドなどのPC3のすべてのサウンドに加え新たにLE用として制作した新しいプログラムを200を含みトータル1,050以上のプログラムを内蔵しています。またこのような膨大なサウンドセットをナビゲーションする方法にも改良を加えました。LEのプログラムは新たに追加されたカテゴリーボタンから確認・選択が可能になりました。たとえば「Leads」カテゴリーを選択するとグループ化された内蔵されているすべてのシンセサウンドを一覧で確認することができます。同様にシンセベース、マレット、ギターなどこのほかにも20カテゴリーを準備しています。

   
 
これからのサウンドプログラムはKurzweilのシンセシスエンジン「V.A.S.T.」を用いて、サンプリング素材を数百種におよぶシンセサイザーとエフェクトのパラメータを駆使し詳細に作り上げられています。弦楽器の弓に用いる松ヤニの具合、ピアノのダンパーペダルを踏んだときの倍音の響き、電気ピアノのハンマー音や電気オルガンのメカ音などまで忠実に再現した結果をKurzweilの製品でご確認いただけます。これであなたは音色作りに時間を割くことなく、音楽制作に集中することができます
   
 
PC3LE6は700以上のエフェクトチェインを内蔵しており、そのパラメータに直接アサインされたリアルタイムコントローラでエディットも可能です。世界的に有名な完全な無音状態まで減衰可能なリバーブ、温かみのあるクラッシックなフェーズ、フランジャー、コーラス、熱くハードに歪んだディストーションなどあなたが必要とする洗練され完成されたすべてのサウンドが手に入ります。PC3LE6は10チャンネルに対応した10個のエフェクトを内蔵していますが、さらに外部エフェクトとの連携も可能です。
   
優れたインタラクティブ性
 

PC3で採用した「INFO」機能によりボタンを押すだけでどのパラメータがどのコントローラに割り振られているかをすぐに確認していただくことができるようになりました。LEではさらにこの機能を次のステップに引き上げ、インタラクティブユーザーインターフェースでリアルタイムコントローラを操作する際にいつでも直接情報を確認していただけるようになりました。ツマミをまわしたりボタンを押たりホイールを動かすとLEのスクリーンに現在の値や効果を与えるパラメータといったコントローラの情報が表示されます。たとえばオルガンのプログラムで演奏中にモジュレーションホイールを操作すると「Modwheel 79 Distortion Drive」のように表示されます。このシステムは常に動作しており、エフェクトチェインを自由に変更することが可能でまたすべての情報は保持され新たに選択したチェインに即座に変更します。さらに、この情報はセットアップモードにそのまま引き渡すことができ、セットアップ中のどのゾーンからでもコントローラが割り当てられているプログラムを確認することができます。

   
サウンドを手軽にカスタマイズ
 

Kurzweilではどうすればユーザーが最も素早く、簡単にPC3LE6/PC3LE7/PC3LE8のサウンドを個人的な好みに合わせて調整できるかを考えてきました。あらかじめ準備されたプログラムやエフェクトチェインのパラメータをつまみをちょっとひねるだけで調整できるようにリアルタイムコントローラに割り当てています。メニューや延々パラメータが並ぶページを開いたりすることなく、コントローラを動かして「SAVE」ボタンを押すだけでワンタッチでサウンドをカスタマイズできます。さらにフレキシブルにサウンドがカスタマイズできることが重要です。つまみでフィルターの周波数の調整なんかしたくない…むしろそれをモジュレーションホイールで操作したい…そんなご希望に応えます。「PARAMETERS」ページでどのパラメータでも好きなコントローラに割り当てることが可能です。カスタマイズしたサウンドは1,000以上ユーザーバンクに保存可能です。

   
充実のドラム機能
 
PC3LE6/PC3LE7/PC3LE8ではドラムサウンドのトリガー、シーケンサー、コード、アルペジエータに使用できる8個のバックライトとヴェロシティセンサー搭載のドラムパッドを新たに組み込みました。すべてのプログラムのドラムキットはこのパッドに割り当てられていますので、必要なときにいつでもリズムトラックにアクセスができます。さらに、アコースティック・ブラシ・キット、スラミング・ドラム・キット、エフェクトを多用したテクノ/エレクトロニック・キットなど100以上の新しいドラムサウンドにPC3から継承した24のキッを内蔵しました。よりキーボードアクションに違和感を感じないように、演奏時に自然な感覚でプレイできるように細心の注意を払ってこのドラムパッドを搭載しました。結果的に単なる機械ではなく、真の楽器に仕上がりました。
   
すべてが期待を上回る
 

LEの評価すべき新機能は、古くからお馴染みのPC3から直系のセットアップモード、クイックアクセスモード、ソングモードです。

   
 
セットアップモードではLEを強力なMIDIコントローラとして機能させることができ、さらに同時使用可能な16系統独立でフルプログラマブルのアルペジエータとして活用できます。このアルページエータではファクトリープリセットパターンもユーザー定義パターンも使用できます。そのうえ16種類のリフをボタン、ドラムパッド、鍵盤からのトリガーで同時演奏させることもできます。セットアップモードでは最大16のゾーンにそれぞれ別々のプログラムを指定することが可能で、いままでと同じように簡単に素早くセットアップができるようにスプリット/レイヤーボタンも用意しました。
   
 
クイックアクセスモードでは10音色の組み合わせによるカスタムバンクの作成が可能で、バンクはボタンひとつで切り替えることができます。ソングモードではフルスペックでハイエンドのワークステーションと同等な強力なイベントエディット、スィング、コントローラスケーリング、入力時のクォンタイズ、入力フィルター、チェイシング・コントロールなどの編集機能を持った16トラックシーケンサーが使用可能です。セットアップとソングはQAバンクに1,000以上ユーザーメモリが可能です。
   
多彩な外部接続端子
 
データのセーブ/ロード、OSのアップデートが簡単に行えるようにホストとデバイズの2系統のUSB端子を搭載しています。ユーザープログラム、セットアップ、ソングの各データはUSBフラッシュやパソコンに保存が可能です。OSのアップデートデータもUSBフラッシュやパソコンからロードが可能。USB経由でMIDIの送受信も行えます。標準のMIDI端子もIn、Out、Thruを装備。音声出力は高性能ハムキャンセル機能付きの・ステレオ・バランス・アナログ出力端子と24ビットのDACと24ビットのステレオS/PDIFの48kデジタルアウト端子を装備しています。

仕様一覧
PC3LE6
PC3LE7
PC3LE8
鍵盤
イニシャル&アフタータッチ付
61鍵セミウェイテッド鍵盤

イニシャル&アフタータッチ付
76鍵セミウェイテッド鍵盤

イニシャル&アフタータッチ付
88鍵フルウェイテッド鍵盤
ディスプレイ
240x64 バックライト付 LCD
同時発音数
64音
マルチティンバー
16パート(MIDIチャンネルに対応)
ファクトリー
プリセット
PC3 サウンドセット(以下を含む: Base ROM, Orchestral, Classic Keys, String Section, General MIDIセットおよび70以上のKB3プログラム) 800音色以上
MIDIセットアップ
256 ファクトリー セットアップ、 2560 ユーザープログラマブル セットアップ
Genral MIDI
標準
ユーザーメモリ
2560 (プリセットプログラム、ソング、セットアップの保存が可能)
サウンドROM
拡張スロット
2
シーケンサー
16トラック; レゾリューション:960PPQ、ソングエディット機能
エフェクト
10インサートエフェクツ、1ch AUX センド、500以上のエフェクト (reverbs, delays, chorus, flange, phaser, EQs, distortions,Leslie simulators, compressors, 他)を内蔵
ピッチベンド
1
モジュレーション
1
フロントパネルノブ
5:2系統のShiftボタンで15系統の仮想ノブとして機能
フロントパネル
スイッチ
2:モメンタリー動作とトグル動作をソフトで切替え可能
ドラムパッド
8:バックライト、ヴェロシティセンサー付
モノプレッシャー
input x 1
CC ペダル
1
Switch ペダル
2
アルペジエーター
16
リフ
16
MIDIポート
in,out,thru
チャンネル
送信4チャンネル、受信16チャンネル
アフタータッチ
オーディオアウト
2アナログバランスアウトプット24-bit, stereo S/PDIF(48kHz)(内部クロック同期)
ヘッドフォン
標準ステレオフォーンジャック
USB
USBフラッシュ用端子 x 1、PC用端子 x 1:USB経由での
MIDI、データストレージ、OSアップデートに対応
電源
内蔵AC電源
寸法
W
105.41cm
126.7cm
143.41cm
D
36.83cm
36.83cm
36.83cm
H
12.70cm
12.70cm
12.70cm
重量
14.06kg
17.00kg
24.56kg
価格
Open Price
Open Price
Open Price
 
 Copyright (C) 2011 Kurzweil Japan All Rights Reserved