KURZWEIL JAPN

KSP8

プロスペックのラックエフェクト
 
KSP8のサウンドデモをお聞きいただけます

「KDFX」をラックエフェクトに
  「KSP8」は、KURZWEILが世界に誇るエフェクトプロセッシング「KDFX」をラックに詰め込んだ、8チャンネルのハイグレードエフェクターです。レコーディングやライヴなど、プロの現場で使用されることを念頭に開発されているため、エンジニアやプロデューサー、ミュージシャンのあらゆる要求に対応できる高スペックとなっています。5.1チャンネルサラウンドミックスを必要とする現場でも使用できるよう、新たな独自のアルゴリズムも搭載。DVD製作環境でも威力を発揮いたします。

RSP8
   

KSP8を協力にサポートするリモートコントローラ

  「RSP8」は、スーパーエフェクター「KSP8」のリモートコントローラーオペレーティングシステムです。KSP8と全く同じ操作子を持ち、全てをコントロールすることができます。また、本体には無いジョイスティックも搭載しているため、サラウンド設定をする場合などに役立ちます。

仕様一覧
KSP8
アナログ入力
4
アナログ出力
4
デジタル
オーディオ入出力
バランス XLR 1入力/1出力
ファクトリーROM
249エフェクトアルゴリズム、636エフェクトプリセット、138エフェクトチェイン、14スタジオ
エフェクト
アルゴリズム
Reverbs (booths, rooms, chambers, halls, plates, stages and more), Delays, Choruses, Flangers, Phasers, Shapers, Enhancers, triggered Filters, Distortions, Tube Simulators, Compressors, Limiters, Expanders, Gates, Bit Resolution Degenerators, Aliasing, Ring Modulators, Cabinet Simulators, Spatializers, Rotary Speaker Emulations, Tremolo, Resonant Lowpass, Highpass Filters, Bandpass, Notch, Parametric, Graphic and Multi-band equalizers, Kurzweil?s unique Laserverb, Pitcher? and Chaos, plus others
ディスプレイ
240x64 バックライト付LCD
MIDI
In, Out、Thru
寸法

435mm(W)x384mm(D)x92mm(H)

重量
6.02Kg
 
 Copyright (C) 2011 Kurzweil Japan All Rights Reserved